おさんぽアルバム

イヌ達のおさんぽ写真などを、紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) TOP↑

教室の様子

2013-01-27 054
今回の記事は、青空教室の様子です^^。




2013-01-27 018
今回の教室は、前半はリードの持ち方や使い方の再確認。

やってみて分かったのですが、これが意外と盲点で
リードの持ち方・使い方を、あまり意識していない人が殆どでした。

イヌの動きをコントロールする時、タイミングがとても重要です。
特にイヌの興奮を抑えるときなどは、出来るだけ早い対応が必要で
その為には、いつでもリードを使える状態にしておかなければなりません。

常に万が一を想定して、事前に準備をしておくことがトラブルを防ぎ
イヌを守ることに繋がりますので、皆さんリードをもっと意識しましょう^^。




2013-01-27 003
後半は、周りに注意しながらそれぞれ自由にイヌとコミュニケーション♪

ここからは、ルークくんも私と参加^^。




2013-01-27 006
みんながおやつをくれたり




2013-01-27 013
おもちゃで遊んでたりして、興奮気味のルークくん

しかし、こんな時こそ呼びの練習、こちらへ集中♪




2013-01-27 020
この状況でも、ディスクや飼い主さんへ集中出来るアルくんエライ!




2013-01-27 021
と思った矢先に、こっちに来た♪  何かを確認したかったらしい




2013-01-27 028
最初、ルークくんに思いっきりガウガウしていたまくりちゃん(ゴールデンが大の苦手)。




2013-01-27 022
後半は、打って変わって絶好調♪




2013-01-27 027
父さんも、機敏に動いております




2013-01-27 034
青空登山部のももちゃんは、あえて深雪で?レトリーブ♪




2013-01-27 036
体触ったら、筋肉質になってました




2013-01-27 039
人が大好きなももちゃんですが、最近この状況でも
かなりパパさんへ集中出来るようになって来ましたね^^。




2013-01-27 044
最近私を見付けると、メッチャ笑顔で駆け寄って来てくれるサワちゃん♪




2013-01-27 045
まあ、目的は、カバンにぶら下げてあるボールみたいですが




2013-01-27 049
ボールまだ?




2013-01-27 060
そして、今回特に変化が見られたのがシャアくん^^。




2013-01-27 065
これまで、いつも誰かをロックオンしていたシャアくんが、今回は他のイヌを殆ど気にしてなかった?
それどころか、自分から他の子の匂いを嗅いだりすることも

毎週ディスクレッスンもしているシャアくん。
色んな経験をする中で少しずつ自分に自信が付いてきて、それが良い方向に向き始めたのかな^^
それと一緒に、飼い主さんが成長してきたということでもあるかも♪




2013-01-27 057
日々の経験の積み重ねが、人もイヌも成長させて行きますね^^。


スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2013/01/30 02:01 ] トレーニング | TB(0) | CM(2) TOP↑

苦手克服トレーニング その7

037r.jpg
前回の記事で体に付いたダニを手で払ったと書きましたが、全ては取り切れていなかったようで
翌日もんちゃんとリンネの顔に、1匹ずつ付いていました




005e.jpg
もんちゃんは、目のすぐ上に




001e.jpg
リンネはここに、しっかり喰い付いていました




008e.jpg
ちょうど次の日が、アイリちゃんのワクチン注射だったので
ついでにダニ達も取って貰うことにしました。




009r.jpg
今回は病院が混んでいて、結構待ち時間がありましたが
その間アイリちゃんは時折ピーピー鳴くものの、ちゃんと待っていられました




011e.jpg
暫くすると順番が来て、まずは体温測定。

これは嫌がるかな~と思いましたが、全然大丈夫でした^^。




012r.jpg
測り終わると、また待合室で待機となったのですが
アイリちゃんはこれで終わりと思ったのか、すっかりリラックスモードに




016e.jpg
数分後また順番が来て、今度はフィラリア検査の為の採血。




020e.jpg
前回の狂犬病の予防接種の時と同様、おやつを食べているうちに終了^^。




022e.jpg
続けて、ワクチン注射。




025e.jpg
こちらもおやつを食べているうちに、問題なく終了




028e.jpg
台からは『ヨシ』の合図で自分で降りて
最後に先生からおやつを貰って、診察終了です^^。

この終わってからのおやつは、結構重要な気がします。
『終わり良ければ全て良し』ってヤツです




030e.jpg
続いてリンネのダニ退治。
今回は、薬を塗ってダニを殺すという方法でした。

口を押さえられるのと、薬をかける『シュッ』って音を嫌がって少し抵抗していましたが




035e.jpg
終わった後は台の上で落ち着かせ、おやつを貰って無事終了^^。




043e.jpg
続いてもんちゃんですが、ダニの付いた位置が目のすぐ上だったので
どうしても薬が垂れて、多少は目にも入ってしまいます。




046e.jpg
本人は殆んど気にしてませんでしたが
念の為、目の洗浄もしてくれました^^。




050e.jpg
もんちゃんは、沢山みんなに触って貰えて嬉しそう♪

さすがは変態エロジジイ




053e.jpg
最後に先生におやつを貰ってナデナデされて、大満足で終了




049e.jpg
その間アイリちゃんは診察を見に来たり休んでいたりで、すっかりくつろいでいたようです♪

今回は待ち時間を合わせると数十分は病院にいて、人やイヌの出入りもかなりありましたが
途中でパニックになるようなことは一度もなく、無事に全てを終える事が出来たので
卒業試験も見事に合格!ってところでしょうか




056e.jpg
待合室に戻ると、おもむろにアイリママのカバンを物色するもんちゃん…

『ボクのおやつはここですか?』




058e.jpg
そして、スタッフの方におやつをねだりに行くもんちゃん

『ボク、おやつ担当のもんちゃんです♪』



まあ何というか、いつもフリーダムなもんちゃんです


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/05/20 23:40 ] トレーニング | TB(0) | CM(2) TOP↑

まくりちゃんのレトリーブ

021b.jpg
一度レトリーブに成功して以来、何故か大好きだった
ぶーちゃんにすら興味を示さなくなってしまったまくりちゃん。

その原因は、今のところ不明です




026b
元気がないワケではなく、集中力も逆に増しているくらいで
オスワリやオテなどのコマンド遊びにはしっかり反応してくれます。




044b
そこで、投げたおもちゃを追い掛けて遊ぶのではなく
置いてあるおもちゃを『持ってきて』のコマンドでレトリーブさせてみることに。




042b
『ディスク持ってきて』の合図と同時に指を指したり、おやつをおもちゃの上に置いてみたり。




053b
指示を出すと、おもちゃのところへ行くので
何となくですが、意味は理解はしているみたいです^^。




047b
ディスクを手に持って、『ディスクは?』と聞くと




062b
ディスクの上に手を置きました。

うんうん、これも間違いではないよ^^。
少なくとも、コマンドに応えようとしてくれているのは分かります



問題は、この先をどう教えるか…  もう一つ何かキッカケが欲しいところです。


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/05/18 23:57 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑

苦手克服トレーニング その6

001 a
アイリちゃんを病院に慣らすトレーニング、7回目の今回は
いよいよ実際に狂犬病の予防接種を打ちます。




003 b
ついでにうちのイヌ達も打って貰います^^。




006 b
と思ったら、待合室に他の患者さんがいたので
うちのイヌ達は一旦車に戻し、アイリちゃんだけ先に入って貰いました。

順番が来るまで、ママさんの足の間でオスワリで待機して貰いましたが
前回よりも、さらに落ち着けている感じです




011 b
順番が来たので、まずはもんちゃんが診察台へ。
アイリちゃんは、そのまま待合室から見学。




014 b
で肝心の注射は、写真を撮る間もなく終了~。
もんちゃんは、注射打たれても無反応なので私も油断してました




015 b
続いてリンネ。




017 b
今度は、アイリちゃんも診察室に入って貰いました。




020 b
アイリちゃんが見守る中、注射スタート!

この時リンネの集中は、スタッフの方が手に持っているおやつの一点に





021 b
そして、おやつを食べている間に注射は終了♪

リンネ、注射を打たれた事に全く気付かず





022 b
そしていよいよアイリちゃんの番です。

今回は、万一のときに備えて私がアイリちゃんを抑え
ママさんには、アイリちゃんの正面に立っておやつをあげて貰うことにしました。



024 a
アイリちゃんが自分でフセをしたので、その体制で注射スタート!




025 b
アイリちゃん、これまでのトレーニングで診察台の上でおやつを貰うことも
先生に触られることもクリアしているので、この状況でも特に怖がる様子はなく
リンネ同様、注射を打たれている事に全く気付かないまま、予防接種終了




027 b
終わった後も、おやつをよく噛んで味わっていました




030 b
診察台を降りてもう一度落ち着かせ、今回のトレーニングは終了です^^。




033 b
待合室に戻り、手続きを待つアイリちゃん。

終わって安心したのか、随分と落ち着いています^^。




035 b
何と言うか、何かを成し遂げた感が溢れ出ていました




034 b
無事に予防接種を終え、実際の診療に支障のないくらいにはなったので
アイリちゃんを病院に慣らすトレーニングは、これで一旦終了にしようと思います。

ほしみ動物病院の先生・スタッフの皆さん、ご協力ありがとうございました
そしてアイリちゃん・ママさん、お疲れ様でした^^。

来月の後半に混合ワクチンの接種予定があるので、その時はまた記事にしようと思います


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/04/23 23:57 ] トレーニング | TB(0) | CM(5) TOP↑

苦手克服トレーニング その5

004 c
アイリちゃんを病院に慣らすトレーニング、今回で6回目です^^。
付き添い犬は、前回に引き続きもんちゃん。

今回は、待合室へはさほど抵抗なく入り
待っている間も、割と落ち着けてた方かな




006 c
先生に名前を呼ばれると、スムーズに診察室に入りました。

先生にも、すっかり慣れたようです^^。




010 c
自分で診察台に上がる気はなさそうだったので
そのままママさんに抱え上げて貰いました。




013 c
台に上がると、最初のうちは降りようとしていましたが
しっかり抑えているうちに徐々に落ち着いて行き、おやつを食べる余裕も出てきました^^。




015 c
今回は実際の診察のように、スタッフの方にも参加して頂き
私はなるべく手を出さないようにしました。




016 c
オスワリして、先生に診察(の練習)をして貰うアイリちゃん。




018 c
特に嫌がる様子はありません




019 c
スタッフの方からおやつを貰うアイリちゃん。




025 c
かなり緊張はしているようでしたが
この状況に耐えられるのなら注射を打つことも充分可能とのことで
次回のトレーニングでは、実際に狂犬病の予防接種を打つことになりました。


注射を打つのを嫌がる子は多いようですが、イヌは注射で痛みを感じることは殆んどなく
おやつをあげたりして気を逸らしながら注射を打つと、打たれたことを気づかない子も多いそうです。

注射を嫌がる子は、注射自体が嫌なのではなく
台の上で拘束され何かをされることに、強い不安を感じているようです。




023 c
今回は殆んど出番ナシ!の、もんちゃん。




005 c
『あのぉ~、ボクのおやつはまだでしょうか…』 






にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/04/16 22:46 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑

苦手克服トレーニング その4

ケータイ画像 018
アイリちゃんを病院に慣らすトレーニング。
5回目の今回は、もんちゃんが付き添い係です

はじめに病院の外で2頭を会わせたのですが
アイリちゃん、もんちゃんを見つけるとリンネの時と同様に大喜びしていました^^。



これまでのトレーニングで大分病院に慣れてきたので
今回から少し方向性を変えてみる事にしました。


慣れてきたとはいえ、待合室に入って落ち着くまでは
必死に床を引っ掻いて、何とか外に出ようとすることもあります。

こんなとき、これまではアイリちゃんが自然に落着くのを待っていたのですが
今回は待合室のイスに座り、アイリちゃんを足の間に座らせ両足で体をホールドし
リードの根元をしっかり持って、完全に動きを封じてしまいました。

最初は少し抵抗しましたが、完全に動きを封じられたと分かると、動くのを止めました。
そして体が密着している安心感もあるのか、意外に早く落ち着きました^^。





ケータイ画像 002
診察室に入ると自分から先生に近づき、おやつを貰いました^^。
体を撫でられても平気です





ケータイ画像 014
前回同様、診察台には上れませんでした。





ケータイ画像 023
これ以上は進展しそうもなかったので、今回は私が抱きかかえて台に乗せてみました。

ここでもリードの根元を持ち、体をホールドして動きを完全に封じています。





ケータイ画像 022
最初は台から降りようとしましたが、すぐに諦めたようです





ケータイ画像 025
落ち着くと、おやつを食べる余裕も出てきて





ケータイ画像 021
先生に撫でられても大丈夫^^。





ケータイ画像 026
『ヨシ』」の合図で一旦アイリちゃんを降ろし、ママさんにも同じ事をして貰いました。





ケータイ画像 031
アイリちゃん、さほど抵抗もせず頑張っています

先生にあちこち触られても、ジッとしています





ケータイ画像 027
最後は先生の『オテ』にも応えてくれました♪  かなりテンションは低めですが

慣れて来たらある程度は我慢もさせて、ストレスに耐性を持たせて行く事も必要だと思います。



トレーニングが終わり病院から出ると、何だかスッキリしたような顔をしていたアイリちゃん。
『診察台の上で先生に触られる』をクリアし、少しは自信がついたのかな?


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/04/04 00:13 ] トレーニング | TB(0) | CM(6) TOP↑

苦手克服トレーニング その3

ケータイ画像 001
本日は、アイリちゃんを病院に慣らすトレーニングの4回目です。

先週は、病院が混んでいて中止になったので、2週間ぶりの病院トレーニングとなります。




ケータイ画像 002
今回は、病院に入る前にリンネと少し遊ばせてみました。

そしてアイリちゃんがリラックスしたところで、病院へGO!




ケータイ画像 008
この勢いのまま、アイリちゃんが先に入ってくれればと思いましたが
中に患者さんがいた事もあり、入口でストップしてしまいました。




ケータイ画像 010
無理はさせずリンネが先に入ると、そのまま診察室に通されました。




ケータイ画像 011
いきなり診察室に通され、最初は落ち着きなく不安そうにしていたアイリちゃん。
それでも前回のパニック状態という程ではありませんでした。

そして廊下を通る先生を見付けると、ちょっと笑顔になりました^^。




ケータイ画像 019
今回の目標は、さらに先生に慣れる事。
その為の作戦として今回は、おやつを制限する事にしました。

おやつをあげる人は、先生のみに絞り
アイリちゃんが自ら先生に近付いた時にのみ、おやつをあげてもらう事にしました。

先生を含めスタッフの方もママさんも、こちらから声を掛けたり近付く事は禁止にして
あくまで、アイリちゃんが自然に行動するのを待つようにしました。




ケータイ画像 017
その結果、先生が手におやつを持った途端、普通に貰いに行っていました♪
アイリちゃんより先に、リンネが食べちゃってましたが




ケータイ画像 021
おやつをあげたら、先生には場所を移動してもらい
またアイリちゃんが近付いてきたら、おやつをあげてもらうを何度か繰り返しました。




ケータイ画像 024
その流れで、さりげなく診察台にも誘導してもらいました^^。




ケータイ画像 026
自らイスに前足を掛けて、おやつを貰う事は出来ましたが




ケータイ画像 034
それ以上は進展しそうもなかったので作戦を変更し
今度は床の上でおやつをあげながら、体に触れてもらう事にしました。

これは問題なくクリア♪




ケータイ画像 040
続いて、先生の指示で『オスワリ』♪




ケータイ画像 041
『オテ』も出来ました♪




ケータイ画像 039
こうしてスキンシップを図るうちに、先生の後をついて歩くようにまでなりました




ケータイ画像 042
最後にもう一度、診察台に誘導し




ケータイ画像 044
『オテ』をして今回は終了です^^。




ケータイ画像 046
今回は、『先生+診察室+体を触る』をクリアし、『+診察台に上がる』もあと一歩のところまで近付きました



アイリちゃん、今回は100点  先生も長時間ご協力頂き、ありがとうございました


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/03/25 22:47 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑

苦手克服トレーニング その2

ケータイ画像 001
本日の記事は、アイリちゃんを病院に慣らすトレーニングの3回目なのですが
アイリちゃん、いきなりパニくってます

今回私とリンネは車で待機し、アイリちゃんが病院に入ってから登場する予定だったのですが
アイリちゃん、まだ自分だけでは病院に入る事が出来ず、その時点でかなり不安を感じてしまったようです。

そこで急遽、私とリンネが先に中へ入り、アイリちゃんも何とか中に入る事は出来たのですが
最初に感じた不安はなかなか消えず、ここから逃げ出したい気持ちで一杯

ここで一旦外に出て、落ち着いてから仕切り直すという選択肢もありましたが
今回はこのまま我慢させ、この場で落ち着くのを待ってみることにしました。




ケータイ画像 005
少し時間が経つと、私やママさんからおやつを食べられるくらいの余裕は出て来たので
今回のトレーニングで初めて、先生にも登場して頂きました。




ケータイ画像 003 a
先生を見たら、さらにパニくるかとも思いましたが
特にんそんな事もなく、おやつも普通に貰って食べていました。




ケータイ画像 004
顔を撫でられても、嫌がる様子はありません。

この辺が実に面白いところで(と言ったら不謹慎ですが
アイリちゃんにとって怖いのは、治療をした先生ではなく
診察台の上で体を押さえられて何か怖い想いをした。という体験そのもののようです。

ですので、先生・診察台・触られる事。がセットになると怖いでしょうが
それぞれをバラバラに慣らして行く事は、十分可能だと思われます。




ケータイ画像 008 a
と言ってもかなり緊張はしていたと思うので、アイリちゃんにはそのまま待合室で休んでいてもらい
その間にリンネが診察室に入り、先生に少し遊んで頂きました。




ケータイ画像 007
こんな時ちょっとした芸が出来ると、コミュニケーションの道具にもなって良いかも^^。




ケータイ画像 009
そうこうしているうちに、アイリちゃんも落ち着けたようで




ケータイ画像 012
診察室に入って来ました。

そこで前回と同じく、診察台に上がる練習もしてみましたが
何回やっても、前足を掛けるところまでで降りてしまいました。

やはり、先生+診察台に上がる。というのはまだ怖いようです。




ケータイ画像 010
その代わり自分から先生のところへ行き、おやつを貰うことは出来ました♪

前回出来ていた、診察台に上がる。が今回は出来ませんでしたが
同じ行動でも状況が変われば、イヌにとっては難易度が全然違うので出来ないのが普通です。

出来ない場合はまた一から教えてあげれば、そのうち出来るようになります^^。




ケータイ画像 014
この辺でアイリちゃんの精神力が尽きたようなので、今回はこれで終了。
アイリちゃん、今回もよく頑張りました♪


これまでのまとめ

リンネがいるときに病院に入る ○
リンネがいないときに病院に入る ×
診察台に上がる ○
診察台の上で誰かに体を触られる ×
待合室で先生からおやつを貰う ○
待合室で先生に撫でられる ○
先生の前で診察台に上がる △
診察室で先生におやつを貰いに行く ○


ここまでのトレーニングで、やるべき事が大分見えて来ました^^。


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/03/13 00:49 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑

苦手克服トレーニング

ケータイ画像 001
本日は、アイリちゃんのトレーニングの話です^^。

アイリちゃんは病院が苦手で、なんとかそれを克服したいとのことで
うちのイヌ達がずっとお世話になっている、ほしみ動物病院さんにご協力いただき
先週から病院に慣れる練習をしています。




ケータイ画像 006
そのカギとなるのがリンネ。




ケータイ画像 009
リンネは小さい頃から月に一度は病院へ連れて行き
先生やスタッフの方におやつを貰ったりしているので、病院が超大好き♪




ケータイ画像 013
診察室へは、リードがちぎれんばかりの勢いで入っていき




ケータイ画像 016
診察台へも自分で飛び乗ります




ケータイ画像 018
リンネとアイリちゃんは、小さい頃にたまたま公園で出会って以来とても仲良し^^。

なので、そのリンネが病院で喜んでいる姿を見せて、アイリちゃんも病院を好きにさせよう♪
というのが、今回の作戦というワケです




ケータイ画像 020
アイリちゃんが来ました^^。

病院内に入る事も拒むとの事だったので、一回目の前回は外で待ち合わせて
リンネが病院に入るところから見せ、アイリちゃんも自ら中に入る事に成功したので
今回は、リンネは先に中で待っていることにしました。




ケータイ画像 022
結果はというと、まずはお互いに姿を見付けるとしっぽブリブリ状態に♪




ケータイ画像 023
そしてアイリちゃん、入るのを拒むどころか早く開けて!と催促




ケータイ画像 024
ドアが開いた途端、プロレスごっこスタート!  作戦は大成功です




ケータイ画像 031
そのまましばらく遊んだ後、今度は診察室の中へ。

前回はリンネが先に中へ入り、診察台の上でおやつを貰うところを見せ
アイリちゃんもそれに続いて自分で診察台に上がる事にも成功したので
今回は、リンネは待合室でそのまま待機してみる事に。




ケータイ画像 019
診察台の横には、お借りしたイスを置いてあり
これを踏み台にすれば、アイリちゃんも自力で台に上がる事が出来ます^^。




ケータイ画像 036
前回は、おやつを使って少しずつアイリちゃんを台の上まで誘導したのですが
今回は、あっさり上まで上がってしまいました♪




ケータイ画像 039
予想以上に良い感じなので、そのままフセて待つ練習もして貰いました^^。




ケータイ画像 046
ご褒美にスタッフの方からもおやつをあげて貰っていると
リンネが我慢しきれずに、『私も上がる~!』とワタシモガールになり始めたので




ケータイ画像 040
リンネも上がらせてあげました




ケータイ画像 051
そしておやつを要求するリンネ

こんな場面も、アイリちゃんにとってはプラスになったようです^^。




ケータイ画像 052
リラックスしたところで、さらにおやつを貰うアイリちゃん。
このタイミングでのおやつは、リラックスした事へのご褒美になるので良いですね

ワタシモガールは、もう少しそこで待ってなさい^^;




ケータイ画像 045
こんなことを何度か繰り返して、今回のレッスンは修了しました^^。

途中で少し、台の上で体を触られる事に慣れる練習もしたのですが
これはちょっと怖いみたいだったので、今回は止めにしました。

何かに慣らすとき、一度にどの程度まで慣らすかというのは判断が難しいところです。
この辺りは、イヌの反応を見ながら臨機応変に行くしかないですが
無理はしないで、良いイメージで終わらせる事が何より重要だと思います。




ケータイ画像 054
今回のトレーニングでは、強制的に何かをさせることは一切していません。

まずはアイリちゃんがリラックス出来る状況を作り出し
その上で自主的な行動を引き出すように誘導しています。
ですので実際にどんな行動をするかは、全てアイリちゃん任せです。

こうすることで、マイナスのイメージを極力減らし
自らの判断・行動に、自信を付けさせるのが主な狙いです。



このアイリちゃんの苦手克服トレーニングは、今後も記事にして行こうと思います


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/03/04 22:13 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑

カゼニモマケズ!

ケータイ画像 001
本日の空き地地方。

雪は降っていませんでしたが、とにかくもの凄い地吹雪が…




ケータイ画像 003
そんな中、青空教室は通常通り開催致しました




ケータイ画像 004
これまでで一番過酷な教室だった気がしますが




ケータイ画像 010
人もイヌも、最後までよく頑張ってくれて




ケータイ画像 011
それだけの成果もあったと思います




ケータイ画像 007
寒~い中参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました


くれぐれも、風邪など引かれませんように。 m(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2012/02/12 20:47 ] トレーニング | TB(0) | CM(4) TOP↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。