おさんぽアルバム

イヌ達のおさんぽ写真などを、紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) TOP↑

言わせていただきます!

私は基本的にブログで批判的な内容を書く事は極力避けています。
それは見てくれる人に不快な思いをさせたくないから。

しかし今回は書かなければならない事があるので書きます。
見たくない方は、どうかスルーして下さい。m(_ _)m



本日、札幌市動物管理センターから一本の電話がありました。
その内容は、このブログについて匿名で苦情の電話があったとのことでした。

管理センターからの話を簡単にまとめると、
『動物取扱責任者の資格を持つ者が、ブログにイヌを放して遊ばせている写真を載せるのは宜しくない』
という苦情が寄せられたというものでした。

苦情を言ってきた側の言い分としては、
『この写真を見て、公園などでイヌを放す人が増える』
ということのようでした。

札幌市の条例には『野犬掃とう条例』というものがあり、
その中で、訓練や運動の為に人のいない場所でイヌを放すことは認められているので
管理センターの方に、実際その辺のところはどうなのか?と訪ねると、
『イヌを放してはいけない決まりはない。要は、他人に迷惑を掛けなければ良い。』とのこと。

そのあと写真の場所はどこか?と聞かれたので、いつも放して遊ぶ空き地の所在を教えると
『札幌市でないのなら、ちょっと話が変わってきますね…。』とのこと。

で結局、何だかうやむやにされて話は終了してしまいました…。

ちなみに空き地の周辺に住宅は一切なく、ここに来る人も近くを歩いている人もまずいませんし
放しているときイヌは常に人の監視下にあり、人に集中している状態です。
コントロールの効かない可能性のある状況では、必ずリードを付けています。

公園をノーリードでお散歩したことはありません。(すれ違う人に迷惑を掛けない為と、イヌ自身を守る為。)
人のいない時間と場所で、ノーリードでディスクの練習をしたことはあります。

最低限のマナーを守ることなど当たり前のことで、
『誰かがやってるから』なんてことは言い訳にもならないことくらい子供にだって分かります。
人がいてもノーリードでお散歩させ、ウ○チも取らないような人は初めから論外です。
今回の動物管理センターへの苦情は、私にはこのブログを批判する為のこじつけとしか思えません。



私は今回の件で言いたいことが2つあります。

1つ目。
動物管理センターには、人のブログの内容にまで口を出す権限があるのか?
日本の憲法には、言論の自由・表現の自由ってものがあるのですよ

2つ目。
苦情を寄せた人物は、なぜ直接私に言わないのか?
これでは、陰湿な嫌がらせとしか思えませんよ

まあ、動物取扱責任者を意識した内容と、大人げないやり方から
だいたい相手の予想はついてしまいましたけどね



私としては、今回の件で記事を削除したりブログの方向性を変える気は全くないので
これまで通りの内容で、ぼちぼち続けて行きます。



最後に、今回の件に関係する条例・法律の一部を参考までに載せておきます。

○札幌市畜犬取締り及び野犬掃とう条例

第3条 飼育者は、次の各号の一に該当する場合を除くほか、畜犬をけい留し、かつ十分な管理をしなければならない。
    
    (1) 警察犬、狩りよう犬又は牧羊犬をその目的のために使用するとき。
    (2) 人畜に危害を加えるおそれのない場所又は方法で畜犬を訓練し、若しくは移動し、又は運動させるとき。


○動物の愛護及び管理に関する法律  

 第三章 動物の適正な取扱い

    第一節 総則

(動物の所有者又は占有者の責務等)
第七条  動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者としての責任を十分に自覚して、
      その動物をその種類、習性等に応じて適正に飼養し、又は保管することにより、
      動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、
      又は人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない。



イヌを放して運動させることは条例で認められていて、適度に運動させ健康を保つことは法律で定められています。
他人に迷惑を掛けないことはイヌうんぬんに関わらず、人として当たり前のことです



最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。 不快な長文で大変失礼致しました


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ 2011/02/14 22:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(22) TOP↑
ふぅママさんへ
全然凹んではいないので大丈夫ですよi-278
人によっていろんな考えがあるのも当然なので、それは構いません。

ただ、行政の態度には納得出来ませんね。
普段からイヌに対して差別や偏見を感じることが多々あります。
そのせいで余計な誤解や摩擦を生み、
イヌを飼う人が肩身の狭い思いをすることのないようにして欲しいと思います。

結局最後につらい思いをするのは、何も主張出来ないイヌ達ですから…。
[ 2011/03/10 07:56 ] [ 編集 ]
ふぅママ
うわあ!
大変でしたね!
犬ネット界からアンダーグラウンドへ避難した私ですwww

リア充できずネット徘徊主体で陰湿な人居ますから。
私もいっぱい被害に会ってますけど、
先生のケースも妬みの揚げ足取りでしょう!(断言
凹まずくじけず頑張って下さい!

関東はリード神話&信者に辟易します。
あんなナスカン一つに絶大な信頼置く前に、
ガッツリしつけ入れろって思います。
話は全く別ですが。

ともかく、今後も元気に頑張って下さい!
私も関東で道産子スピリッツ失わずいろいろ戦い続けてます!!
[ 2011/03/09 23:07 ] [ 編集 ]
竜二さんへ
心強いコメント、ありがとうございますe-466

イヌに関わる仕事をする者としては、人にもイヌにも幸せに暮らして欲しいと思っています。
その為にはイヌを飼っている人もそうでない人も行政も、もっとイヌについて真剣に考えて
みんなが上手に共存出来る環境を作っていかなければならないと思いますね。

今回の件で、みなさんが何かを考えるきっかけが出来たのなら
かえって良かったのかも知れません^^。

[ 2011/02/19 06:45 ] [ 編集 ]
鍵コメさんへ
コメントありがとうございます^^。
そして貴重なご意見をありがとうございますe-466e-466e-466

このコメントは、多くの飼い主さんに見て頂きたいので公開させて下さい。
もし、何か不都合があるようでしたら直ちに削除致しますので
その時はお手数ですが、もう一度コメントを下さい。e-466


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


はじめまして
自分は犬は嫌いではなく好きな方なのですが、以前大人より大きい犬に吠えられて恐怖を感じるようになってしまいまして
知らないリードを付けた犬にさえ緊張と恐怖感を感じてしまいます。

自分は札幌市内に住んでいるのですが、犬をノーリードで散歩されている方がいます。
近所の5名の飼い主はノーリードなんです。
関係者以外立ち入り禁止と看板のある施設内に侵入して、犬を放している方もいます。
基本的に60代くらいの年配の女性男性両方居ます。不法侵入してた人は4,50代の男性でした。
どうしたら止めてくれるのでしょうか?

もし良かったらどうすればいいのか教えていただけませんか?
犬に関する仕事をされてるようなので、同じような案件などの対処経験などが有るのではないかと思い
コメントさせていただきました。
通報するしかないんでしょうか?
自分は恐怖を感じてしまいますが、ちゃんとリードを使用されている飼い犬には文句は無いのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず結論から言うと、相手の飼い主がどんな人物なのか分からないので何とも言えませんが
お一人で直接本人に苦情を言うのは、とりあえず避けた方が良いかも知れませんね。(世の中には変な人も沢山いますのでi-229)

警察は何か事件になってからでないと動いてくれないと思うので
まずは市役所などに相談してみては如何でしょうか?
札幌市役所には「市民の声を聞く課」という課があり、様々な相談を受け付けてくれるようです。
ホームページもあったので、アドレスを載せておきます。
http://www.city.sapporo.jp/somu/shiminnokoe/cons/city02.html

ペットの問題と言っても、結局は人対人の問題ですから難しい部分もありますね。
役所の方に現場に出向いてもらって、代わりに相手の飼い主と話し合ってもらうのがベストではないでしょうか。

私がアドバイス出来るのはこのくらいです。あまり役に立たなくて申し訳ありません。m(_ _)m



イヌを公共の場でノーリードで歩かせている人は、おそらく
『うちのイヌは大丈夫e-442』と思っているのだと思いますが
問題は、そういうことではないのです。
イヌが苦手な方にとっては、例えリードが付いているかわいいチワワであっても恐怖の対象でしかないのです。

私が以前出張トレーニングを依頼されて伺った方にも、そんな方がおりました。
その方は、子供の頃にイヌに襲われ大怪我を負う経験をしている方だったのですが
目の前にいる生後3ヶ月の子犬(家族に押し切られ飼ったi-183)すら触ることも出来ず
その子犬が甘えたくて近づいて来ると、体が硬直して全く動けなくなってしまいました。
(その時は家の中でしたが、少しでも安心してもらう為に長靴と分厚い手袋をしてもらっていました。)
端から見ていても、その方が健康を害する程の恐怖を感じていることがよく分かりました。

犬はどんなに可愛くても、牙を持った獣です。
イヌが怖い人にとっては、ライオンもイヌも同じなのです。
イヌを飼う人は、その事を常に意識して周りに配慮しなければなりません。
これは、人とイヌが上手に共存出来る社会にする為の必須条件だと私は思います。

その上で、イヌを飼っていない方にも理解して欲しいのが
イヌも同じように知らない人を恐れると言うことです。
イヌから見れば知らない人はライオンと同じで、
不用意に近づかれると恐怖を感じ、自分の身を守る為に吠えるなどの威嚇行動をする場合があります。


道ですれ違う場合などはお互いにちょっと譲り合うなどして
みんなが快適に暮らして行けるようになって欲しいと思います。m(_ _)m
[ 2011/02/19 01:20 ] [ 編集 ]
犬の飼育とリードの扱い
「言わせていただきます!」を支持します。
このブログの表現に不安を覚えた方もいらっしゃるようですが、私はこのブログで、犬の飼育とリードの扱いをより厳密に考えるようになりました。
こういう者もいるということを、お伝えします。
[ 2011/02/18 22:33 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/18 22:17 ] [ 編集 ]
ノリのりっ子さんへ
ノリのりっ子さん、ぺったんぺったん! いやいや、もちついて! じゃなかったi-201落ち着いて!!i-237
こんな記事の為にレアなコメントを、ありがとうございますe-466e-466e-466

まあ、何をどう感じるかは人それぞれなので構わないのですが
わざわざ動物管理センターへ苦情を入れるのは、クレーマーのすることですね。
嫌ならこのブログを見なければいいだけの話ですから。

電話をしてきた職員さんは…要するにめんどくさいから関わりたくないのでしょうね(爆)。
そんなんで給料貰えるのだから、いい仕事ですわv-424


これからも、空気読まずにマイペースで頑張りますi-278
[ 2011/02/17 01:29 ] [ 編集 ]
考えつきもしないクレームに驚き!!
毎度楽しみに拝見させてもらっている身としては、
何所の誰か知らないけど、『何ぁに言ってんのよ!!v-15』・・・と言いたいでっすv-42
動物管理センターの職員にも・・・v-41

方針なんか勿論変えないで、今まで通りにワンコさんたちの様子を見せてくださいねー。
普段コメントを殆んど入れない私ですが、頭に来て書きました。失礼しましたぁ~。
[ 2011/02/17 01:01 ] [ 編集 ]
Mackyパパさんへ
行政は、『ペットを大切にしましょう♪』とか『マナーを守って飼いましょう♪』という一方で
その存在を認めないかのような態度を取りますよね。

よく住宅街で『イヌの糞尿でみんなが迷惑しています』とか
『トイレは自宅の敷地内でさせましょう』といった内容の看板をたくさん見掛けますが
あれを見る度にイヌの散歩をしている自分が、とても悪いことをしているような気分にさせられます。

公園のスキーコースも酷いですね。
あれでは事故がおきて当たり前だし、利用者みんなが不快な思いをします。
コースを作るなら、まず歩行者用のコースを作るべきだし
スキーヤーには専用の溝以外は通らないようにルールを徹底させるべきです。
そもそも公園内にスキーコースを作ること自体、無理があると思いますが…。
公園管理者は、一体何を考えているのでしょうねi-181

飼い主自身がマナーを守ることも勿論大事ですが
行政も考え方を変えなければ、人とイヌが上手に共存できる社会は程遠いですねi-182
[ 2011/02/16 20:24 ] [ 編集 ]
そんなことがあったんですね・・・
ふ~ん、って感じです。。。

飼い主さんとイヌが安心して運動したり歩けたりする場所も確保してほしいとこですよね。

今の時期ならせめてお散歩コースとスキーのコースを分けてほしい・・・先日もスキーに轢かれたワンコもいらりして、飼い主さんも「肩身が狭いので深い雪を歩いています」なんて言っていました。

もっともっとイヌと共存できるように工夫してほしいですよね?限られた時間でしか散歩できない方がほとんどだってことも現状ですしね・・・

簡単に無償でイヌを引き取る前に、イヌと楽しく暮らせる社会作りを願います。

どちらにせよ、公園でのルールとマナーは守らないと。と自分に言い聞かせます・・・ハハハ
デカイ土地、ほしいですね。。。^^

幕引きしたあとに書き込みすみませんでした。
[ 2011/02/16 06:38 ] [ 編集 ]
鍵コメさんへ
コントロールというのは、イヌが飼い主さんを意識している状態ということですね。
あとは、オイデとマテを理解出来ていれば十分です^^。

それでも生き物に100%はないので、万が一何かあっても大丈夫なように
常に最悪の状況を想定しておき、事前に対処することも大切だと思います^^。


確かに不快ですが、実際には何の被害もないし
皆さんにコメントしていただけたので、もう忘れましたi-278
[ 2011/02/15 23:58 ] [ 編集 ]
え~っと(汗 皆さんへ
みっ、皆さんもちついて! じゃなくて、落ち着いてi-201

この記事に対して、皆さんからこんなにコメントをいただけるとは思いませんでした。
ありがとうございますe-466e-466e-466
私のしている事が、皆さんのお役に立っているのならとても嬉しいです^^。
が、自分のブログで誉められるのは、こっぱずかし過ぎるので勘弁して下さいv-436v-436v-436


実は今回の件で、私はそれほど怒ってはいないですi-278
記事にしたら、スッキリしちゃったし♪i-237
ただセンター側も苦情を寄せた人も、自分が良ければそれでいいのかよ…と思うと
なんだかなぁ~、と思ってしまいましてi-181

そもそも殺処分を止めない行政には、最初から何も期待していませんし
他人を悪意の眼で見る人は、何をしたって悪くしか取らないから理解してもらいたいとも思いません。

それと『動物管理センター』と書きましたが、電話をしてきたのは一人の人物であって
(グレ母さんも見たことのある、時間がなくて質問できなかったアノ人です。)
現場で働いている多くの方々は、いつも一生懸命やってくれていますので
誤解のないようにお願い致します。m(_ _)m



皆さんもいろいろご意見があるようですね。
日本では何故か、社会的にはイヌの存在が認められていないかのような空気ですね。
これは、一部の悪質な飼い主のイメージが浸透してしまっているからなのか
それとも『イヌを飼う』という文化がまだまだ育っていないからなのか…。

どちらにしても、それぞれが多種多様な価値観で生きている現代社会なのですから
違う価値観を持つ者同士が、お互いに認め合い譲り合って
みんなが快適に暮らして行けるようにして行かなければいけませんね。

イヌに関して言えば、新たな法律も出来て『もっとペットを大事にしましょう♪』って流れになっているのに
それを普及させる立場の行政にやる気がなかったら、全然意味がないですねi-182
これは担当者個人のやる気の問題なのか、それとも行政としての方針なのか…。
こういう場合、どうすればいいのでしょうねi-232

無料ドッグランは、なぜ札幌市では作らないのでしょう。
これだけパークゴルフ場を作れるんだから、予算がないとは言わせない!って言うかパークゴルフ作りすぎ!!
ここまで来ると、『業者が関係省庁の天下り先になってんじゃないの??』
って言われても仕方ないレベルですi-232

話が脱線しましたが、イヌ飼い人口を考えたらパークゴルフ場を半分潰して
そこにドッグランを作ってもいいはずですよね。

本当なら、ドッグランへイヌを『隔離』するのではなく
どこの公園でも『マナーを守ればイヌを放しても良い』となれば理想的ですが
いろんな現実を考えると、日本ではそれは難しいか…。



今日の結論: 『みんなでロト6を買いましょう♪』i-237 
[ 2011/02/15 23:05 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/15 22:09 ] [ 編集 ]
こんばんは。
昨晩からブログを拝見していてモヤモヤしていましたが
皆さんのコメントと同意見です。

センターのレベルの低さには呆れてしまいます・・・。
職員の方も一生懸命働いているんでしょうが、なあなあな感じの業務態度しか伝わらないですね。実際センターに登録に行ったこともありますし。

もっと動物達のために明るい提案とか出来ないのかなぁ。血税使ってそんなんじゃ・・・。

通報された方も犬が嫌いか、犬を飼ってるけど嫉妬なのかは解りませんが、そういう人がいてもいいです。
只、ルールを犯してるならともかく、ブログを見ての通報であるなら、しっかりとブログの内容を見れば解るはず。

先生には是非是非これからも人と犬との向き合い、付き合い方をご教授いただきたいです。

[ 2011/02/15 20:55 ] [ 編集 ]
随分とお門違いな苦情ですね。
私は、先生の教室を通して、犬をコントロールできない状況でノーリードにするのはもってのほかと教わり、それを実践しています。
糞尿の始末はもちろん、
犬飼としてのマナーを教わっています。

青空教室とはそういう教室なのに、なぜ苦情など受けなければならないのでしょうね。

それに匿名で苦情だなんて、なんの解決にもならないですよね。
大人げないです。

お役所の方も、
苦情の内容をきちんと実態調査してから、動くべきではないでしょうか?
まったく、ちゃんと仕事してください。
[ 2011/02/15 19:44 ] [ 編集 ]
常識ある人がこのブログを見て、「どこでも放して良い。」と間違った理解を果たしてするだろうか?
人の迷惑を省みない人間もいれば、犬の迷惑を省みない人間もいる。
なのにその時の状況も考慮されずいつも犬(動物)側だけが肩身の狭い思いをするのはやっぱりおかしい。

話少しそれますが・・・
冬場の使われない公園の野球グラウンド、サッカー場、広大な芝生の一部にパークゴルフスペースetc
行政はペット税を設けるつもりなら、同時にペットへのより良い環境も提供して欲しいものです。

まぁ先生、ちょっと待ってて下さい!
モコパパがロト6当てるハズですからっe-442


[ 2011/02/15 18:44 ] [ 編集 ]
 さまざまな競技会で犬がいい成績を収めると、
だんだん欲が出てきて ともすると自分の力を過信してしまう人も出てきます。
この数年(6年?7年?)、師匠のそばでいろんなことを学ばせてもらってますが、
一度として師匠が犬たちをコントロールできない状況で遊ばせているのを見たことがありません。
また、見栄とか驕りとか名誉欲とかを感じたことも 一度もありません。
レッスンの時、遊びの時、私たちが大丈夫だろうと思っても、
知らない人(犬)がいるかもしれない、迷惑をかけるかもしれないと考えられる場合には、
師匠は絶対にリードを外していませんね。
これは、あやふやになりがちな部分もしっかり線引きして、
トレーナーとしての態度に指をさされないよう いつでもご自分を律しているからであり、
何よりプロであることに誇りを持っているからだと常々感じていました。
どんな時でも驕ることなく、犬たちとも飼い主さんともつきあっている師匠を素晴らしいと思います。

 苦情を言った人には 何を言っても通じないでしょうからやめますが、
私も苦情を言いたいです、札幌市。
管理センターの管理はどうなっているのでしょう。
職員の教育はされているんでしょうか。
「言われたから電話して伝えた」では、小学生の子供並みです。
民間企業では働けないお粗末さですね。
これではいつまでも「これだからお役所仕事は」と言われます。
センターが「動物の愛護及び管理に関する法律に基づいて」業務を遂行しているのなら、
今回のような市民からの苦情に対しては
関連する法を相手にわかるように説明し、その場で処理できたものではないですか。
一体何をやっているんでしょう。

と、苦情の電話を入れたいです。
本人じゃないのに出ていくことで師匠の立場を悪くするのはイヤですが、
必要なら直接役所に出向きます。

すごく腹が立ちます。
でもあさひ君のお兄さんの絵文字に大ウケしてしまいました(-_-;)
[ 2011/02/15 18:38 ] [ 編集 ]
お役所らしい話ですね。
この類の話はホントに人に不快感を与えがちです。

でもBUNさんは大人ですな~v-290

私は個人的に、
青空教室にはリードの使い方を泣きながらでも
練習できる場であり
ノーリードのイヌのお陰で多大なトラウマを抱えてしまった愛息子の笑顔をもっと沢山見られるように
安心してお散歩が出来るように飼い主として
多くを学べる場だと思って参加出来る時は極力青空教室優先で参加させて頂いてます。

もちろん他の事も教えていただいたりしていますが。
教室に参加されてる皆さんに支えられ
協力して頂いてこういう場がもっと沢山あると
人間にもイヌにもいい経験が積み重ねられると
思っています。

あ~モヤモヤします。

なんか上手い事書けなくてすみません。
煮詰まってしまう軍曹でつv-40
[ 2011/02/15 18:20 ] [ 編集 ]
他の市には無料のドックランがあり皆仲良く
使ってるのに、こんなに大きな札幌市に無料の
ランが1つも無いのが不思議です。
パークゴルフ場だけは沢山出来てますが、
税金払ってる犬飼の為にも無料のランを
作って欲しいものです。

センターは何処かの暇な見当違いさんの意見を
そのまま言ってきて、その方の利益を代弁して
利用されて自分でおかしいと思わないのかな。

やっぱり犬を走らせる広い土地が欲しいです

[ 2011/02/15 13:16 ] [ 編集 ]
くだらないピント違いの正義感が蔓延ってますよね。。。

ワガママに受売りで口を挟む動物管理センターv-217
他にやらなきゃいけないコトたくさんあるでしょうにv-17
お願いしますよホント。。。

先生にお願いしてからv-14も気難しいところが無くなり伸び伸び成長していますe-280

これからも

訓練v-91運動v-30訓練v-274運動v-319

ヨロシクお願いしますe-374
[ 2011/02/15 10:21 ] [ 編集 ]
ぽちさんへ
こんな記事にコメントありがとうございますe-466

管理センターの態度は、やる気ゼロって感じで
こちらの言い分は全く聞こうともせず、『とにかく伝えましたから。』と言わんばかりでした。

結局、良いのか悪いのかもはっきりせず
何の為にわざわざ電話してきたんだよ?って思ってしまいましたi-232

情報が、人にいろんな影響を与えるのは分かります。
だからと言って、規制しはじめたら本当にきりがないですし
自由に表現出来ないのは、とても恐ろしい事だと思います。
情報を見て判断するのは各個人であって、その結果どう行動するかは自己責任だと思います。

行政は、『ノーリードはいけません。』とは言うけど、イヌを放して運動させても良いことは一切言いません。
そのことの方が、よっぽど問題だと私は思います。
[ 2011/02/15 07:58 ] [ 編集 ]
このところ、メルを病院に連れて行って思っていたことですが、
BUN先生は、イヌの精神科医かな?なんて。
んで、保健体育の先生でもあるよなぁ・・・なんて(笑)

固まったまま、外を歩くこともできなかったメルが、
笑顔で走り回れるようになったのは、BUN先生のお蔭です。
これからも、今のスタイルを通していただけたらと思っています。

管理センターの方がBUN先生に連絡してきたのは、
苦情があったのを放置すると“職務怠慢”と言われちゃうから?かも・・・。
どんな言い方でのお話だったかは分かりませんが。

昔、TVCMで、ヒトとイヌが砂浜をノーリードで歩くものがあって、
今回、BUN先生が受けたような筋違いのクレームによって、
放送中止になったことを思い出しました。

そんなコトを言いだしたら、殺人事件やいじめのドラマやニュースさえも、
全て放送できないコトになっちゃいますよね。
[ 2011/02/15 06:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。