おさんぽアルバム

イヌ達のおさんぽ写真などを、紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) TOP↑

バランス・ドッグマッサージ

2012-10-13 008
土曜日、うちのイヌ達を連れて丘珠空港公園に行ってきました^^。




2012-10-13 009
その目的は、ジジイなもんちゃんのマッサージ!

もんちゃんは、以前から馬尾症候群と診断されていて
トイレの際などに踏ん張ると痛がる様子がみられていました。

今回は、少しでもその痛みを軽減してあげられればと思い
薬による治療と平行して、マッサージを受けてみることにしたのです。




2012-10-13 019
マッサージをして下さるのは、バランス・ドッグマッサージというものを行っている『オアシス』さん。

オアシスさんは、イヌが一番リラックス出来る場所へ出張して、マッサージをしてくれるとのことで
今回は、広くて人も少なそうなこの公園を選んでみたというワケです^^。




2012-10-13 022
直前に少し雨が降ったので下にシートを敷き(コビママありがとうございました)、早速マッサージ開始♪




2012-10-13 021
まずは優しく体を触って行き、今の状態をじっくりチェック。




2012-10-13 023
もんちゃんは触られることには全く抵抗ナシなのですが、誰かが動く度に『おやつですか♪』とそちらに注目
(折角なので何人かの方に声を掛け、見学に来て貰っていました^^。)

しかしマッサージ的には、そのイヌがリラックス出来るのであればどんな体勢でもOKとのことで
動かないように押さえたりはせず、あくまでもんちゃんのペースに合わせてくれていました^^。




2012-10-13 025
このマッサージの目的は、痛みやそこから来る不安などで緊張し、こわばっている箇所を
手から伝わる熱であたためながら、優しくほぐしてあげることで
肉体も精神もリラックスした状態に戻してあげることが主なようです。




2012-10-13 026
足先に付けているのは、何の変哲もないゴムの輪っか(髪を留めるやつ?)。




2012-10-13 027
これは、足先に軽く違和感を感じさせ意識させることで、痛みで浮かせている足を地に付かせ
四つ足でバランス良く体を支えるようにさせる為に付けています。

こうすることで全体のバランスを整え、体の緊張を和らげるのが狙いのようです。




2012-10-13 029
こちらは、帯状の布(名前は分かりません)を軽く体に巻き付けた状態。

目的は輪っかと同じく、体の各部分を意識させて体全体にバランス良く力が入るようにするもの。




2012-10-13 028
面白いもので、イヌは年を取って行くと自分の体をあまり意識しなくなり
本来使われるべき筋肉を、意識しないと使わなくなって行くようです。

そして使わない筋肉は衰えるので、益々使わなくなり
次第に体全体のバランスが崩れて行くってことなのかな。

これは人間も同じですね。
私も年を取るごとに、足や手がちょっと何処かにぶつかったりするようなことが多くなりました。
これって筋肉の衰えもあるだろうけど、体の先まで意識が行き届いてないってことですよね




2012-10-13 030
こうして、もんちゃんの体の凝っている部分を一つ一つ丁寧にほぐして行き




2012-10-13 034
体全体を楽にすることで、痛みから来る緊張や心の不安も和らいだようでした^^。




2012-10-13 046
こうして、身もこころも軽~くなったジジイなもんちゃん




2012-10-13 035
終わった後は、みんなでおやつタイム♪




2012-10-13 041
今日はおやつくれる人がいっぱいだ




2012-10-13 043
ももちゃん、今マッサージ中だったんじゃないの?




2012-10-13 060
途中参加のローズちゃん^^。  今日は車酔いしなかった!




2012-10-13 051
お久し振り~♪のムサ^^。  まだまだ若いね




2012-10-13 054
オアシスさん、一つ一つ丁寧に教えて頂きありがとうございました^^。

そして、紹介してくれたムサママありがとう♪
参加してくれた皆さんも、お疲れ様でした




2012-10-14 001
頂いたアドバイスシートでやり方を再確認しながら、早速実践していますが
マッサージをすると、もんちゃんはとても気持ち良さそうです♪
そしてマッサージをする側にも満足感があり、自分自身もリラックス出来るみたいです^^。


このマッサージは、イヌの健康を保つのは勿論ですが、人とイヌがより良い関係を築くのにも役立ちそうです。
優しく触れ合いながらお互いがリラックスすることで、自然と愛情や信頼が増し
お互いがより分かり合う為の、いいキッカケになるような気がします^^。

また、様々な場面でイヌを安心させ、落ち着かせる効果もあるようなので
イヌのしつけという観点からも、いろいろと参考になるのではないかと思います


オアシスさんのHPを、リンクの欄に追加させて頂きましたので
興味のある方は、一度覗いてみて下さい^^。


にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中です。
グレ母さんへ
>そうそう、ムサママの言うことわかるわかる!

私もワカリマス!(以下省略)i-278


>「コイツわかってない!」って思います。

やっぱり、分かってくれるというのは大事なことですね。
しかしマッサージしてくれた人も、裏でコイツ呼ばわりされてるとは思ってもいないだろうなi-237


>手を当てて、その人の気持ちがこちら側に向いてると感じると

これはイヌをほめるときと同じですね。
オーバーに声を出してほめるのではなく、静かにゆっくり撫でてあげる。
そうすることでイヌは安心し、その行動に自信を持つようになる。

言葉を持たないイヌにとっては、その方が自然だと思います。
そう考えるとマッサージというのは、イヌとの会話の一つとも言えるのかも知れませんね^^。


>つま先に触れることでつま先を意識しますもんね。

そういえば以前テレビで、腕を失った人が義手を脳波で動かすみたいなのをやっていました。
指先を意識し、動くのをイメージすることで脳から信号が送られ
実際に義手の指を動かすみたいな内容だったと思います。

イヌにイメージして下さいと言っても無理なので
触ることでその部分を意識させるというのは理にかなっていて、なるほど~と思いました^^。


もんちゃん、気持ち良くてオナラがブーブー出ていましたi-237
[ 2012/10/16 01:09 ] [ 編集 ]
コビママさんへ
もんちゃん、痛がることには変わりはないですが、その時間を短くしてあげられるようになった気がします^^。
マッサージはとても気持ちいいみたいで、精神的に楽になれることは間違いないですねe-465

>ムサママの書いていること、ワカル!

私もワカリマス!
小さい頃、超怖がりだった私がおばけ屋敷に入るとき
ずっと知らないお姉さんの手を握っていたら、全然怖くなかったですもん!

ちょっと違うか?i-237


ボディーラップのテープ、今度見てみますe-466
はっ! もしかして、それを内蔵したTシャツとか作ったら、売れるんじゃないでしょうか!
ちょっと今から特許庁に行って来ますe-282
[ 2012/10/16 00:28 ] [ 編集 ]
ムサママさんへ
良い人を紹介して頂き、ありがとうございました^^。
おかげで、いろいろと勉強になりましたv-218


>その人だけが体験している痛みや苦痛を伝えられずにいるので、孤独感が強いらしいです。

なるほどですね、これはイヌとの接し方にもあてはまると思います。
イヌに何かを教えるときなどはイヌの言い分も聞いてあげないと、一方的にこちらの都合だけを押し付けることになるので
イヌからみれば、自分のことを分かってくれてないと感じているかも知れません。
それを繰り返しているとイヌはそのうち諦めて、こころを閉ざしてしまうことも考えられます。

話がちょっと逸れましたが、自分の痛みを分かってくれるマッサージというのは
言葉で伝えられないイヌにとっては、ダイレクトに伝わる安心感なのかも知れませんね^^。


>師匠も辛いときあるだろうけど

それは全然ないので大丈夫ですi-278
むしろ、もんちゃんとの新しい関わり方が見つかって嬉しいくらいです^^。
もんちゃんも元々撫でられるのが好きなのもあり、マッサージはとても気持ちいいみたいですv-410
[ 2012/10/16 00:02 ] [ 編集 ]
そうそう、ムサママの言うことわかるわかる!
自分の身体が痛くない人がマッサージしてくれると「コイツわかってない!」って思います。
そういう時、孤独感感じますよ(笑)、いやホント。
犬が実際どう感じてるかはわかりませんが、
手を当てて、その人の気持ちがこちら側に向いてると感じると、同時に暖かさも流れてくると思います。(物理的なことだけじゃなく)

このマッサージ、多くの点で人間に対するものと同じ考え方ですね。
人間も、胃が痛くなって初めて胃の場所を意識するし、
つま先に触れることでつま先を意識しますもんね。
もんちゃん、気持ち良くてうとうとしてるといいな。

[ 2012/10/15 22:52 ] [ 編集 ]
土曜日はありがとうございました。

紋ちゃん、どうですか?痛みが緩和されるといいですね。

↓ムサママの書いていること、ワカル!
健診の胃カメラですごく下手?な先生のときがあって涙滲むくらい苦しかったけど看護師さんが肩にずっと手を置いてくれてたの・・その温もりがなんか救いでした。

きっと、ひとの温もりは苦痛を和らげて安心感を与えるのですね。
紋ちゃんをいっぱい温めてあげてくださいね。
片手にビール片手に紋ちゃんって感じで(^^
コビも何が起きても不思議ではない年ですから、お勉強させていただいてありがとうございました。

実はりんだもやっていたのですが、ボディラップのテープは人間用のテーピングのコーナーなどで購入できますよ。
[ 2012/10/15 22:02 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした。
紋ちゃん、少しか楽になったかなぁ。
仕事場でも、鎮痛薬よりマッサージとかタッチングのほうが効果あることたくさんあるので、マッサージしながらその人やいぬと向き合うのって、大切なんでしょうね。病人は、その人だけが体験している痛みや苦痛を伝えられずにいるので、孤独感が強いらしいです。だから、相手から近づいて来てくれたり、理解しようとしてくれると安心するのでしょうね。
紋ちゃんが、がんばらなくても楽になれる時間が出来るといいなぁ。
師匠も辛いときあるだろうけど、頑張ってくだせぇ!。
[ 2012/10/15 18:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。